いぬねこ

大型犬3匹と猫5匹との北海道の自然の中での生活。カフェ+雑貨店+ドッグラン営業中。いぬねこにまみれた日々。

北海道富良野「花七曜」営業中。カフェは夏期ウッドデッキ席のみワンちゃんOK。約180坪の芝生のドッグランがあります。富良野にお越しの際は是非お立ち寄りください。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

お預かりイングリッシュセッター*里親募集中

0   0

里親募集中の、イングリッシュセッター2頭、お預かり中。


ボランティアで、犬猫の保護をしている友達、ナオコさんが、右手首を骨折してしまって、

ヘルプの要請があったので 「いいよ~」 とお預かり。



福島から来た子たち。


ヨーゼフと藍

ヨーゼフと藍。

手前が藍で、奥がヨーゼフ。

藍:メス 3~4歳、イングリッシュセッター。20キロ程度が適正体重と予想。フィラリア陰性。ワクチン、避妊済み

ヨーゼフ:オス 6歳くらい、イングリッシュセッター。24キロ程度が適正体重と予想。フィラリア陽性、ワクチン、去勢済み




藍

かわいい藍ちゃん。

いつも笑っているようで、人にぴったりくっついているのが好きなよう。

ドッグランでも、走り回りはするけれど、すぐに戻ってきて足元に座るというのの繰り返し。

まだまだ不安なのか、ずっとついて歩いてる。



ヨーゼフ


ヨーゼフ。

ぺろんちょ(*^-^*)

お利口にお座り。


ヨーゼフ


やっぱり、イングリッシュセッターというべきか?

走るのが大好きなようで、走り回ってる。


家の犬達とも全然大丈夫なよう。

まあ、ブランもアッシュも慣れてるから(^-^;

今度はこいつらですか?って感じ。


ただ、レオンが一番下になったら大変とばかりに、追いかけてマウンティングしようとするけれど

ヨーゼフは、われ関せずで、知らん顔するので、ヨーゼフに関してはあきらめたよう。

藍ちゃんは、かわいそうに、時々追い掛け回されて、

レオンは、叱られるというのの繰り返し。



そのせいもあって、藍ちゃんは人の後ついて回るのかも。


ただ、藍は、家に来た時のレイニーを思い出す。

レイニーはずっとクレート飼いで、人の言葉がわからずに育った子で、

2歳半で家に来た時から、一つずつ言葉を覚えていった子だった。

藍も、今は、何か言ってる~で、ナオコさんちにきて藍が覚えた「お座り」を

一所懸命してるみたいな感じかなぁ~


それからするとヨーゼフは訓練をすればいい子になるよって思う。

ちゃんとアイコンタクトもするし、基本的に人の言っていることはわかるし。


藍とヨーゼフに興味のある方は、

ナオコさんちの預かり日記


を読んでくださいね。




家の、アッシュも、レオンも、成犬になってから引き取った子たちだし、

もうお星さまになったけれど、サラと、レイニーもそうなので、

藍とヨーゼフにも、いいご縁がありますように!














関連記事
スポンサーサイト

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://hanasichi.blog.fc2.com/tb.php/213-e5fc8a25
該当の記事は見つかりませんでした。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。